神奈川県臨床整形外科医会


ごあいさつ


会長 蓑手 善哉

  ようこそ私たちのホームページへ!!
                     
神奈川県臨床整形外科医会とは?

 神奈川県臨床整形外科医会(略称KCOA)とは、神奈川県で開業する整形外科医及び私設医療機関に勤務する整形外科専門医の集まりです。現在会員数は350名を超え、全国組織の日本臨床整形外科学会(JCOA)の一員です。

 本会は昭和46年に発足した伝統ある会であり、神奈川県全域に広がり、県民の医療、健康維持などに貢献しております。

 また会員相互に親睦を図り、情報交換を行うとともに生涯教育のため年間5回の定期学術講演会を行い、平成28年5月には第142回を迎えることが出来ました。その他にも年間数回の定期外の特別講演会を開催し、会員の学術、医療知識の向上に努めております。

 会員施設のリハビリテーションの充実のために、会員等が講師を務めて、自前のKCOAセラピスト資格継続研修会等も年数回開催し、また医師のためのハンズオンセミナー等も企画し会員の整形外科診療のレベルアップに貢献しております。今後は介護保険によるリハビリテーションにも力を入れていきたいと計画しております。
整形外科医とは?
 姿勢や運動(体を支えたり動かしたりする)を司る器官を運動器と言い骨、関節、筋肉、靱帯、腱、神経などがあり、これに関する病気を取り扱う専門の医師 です。
 具体的には、腰痛、肩こり、関節痛、外傷、等の診療をおこなっています。最近ではスポーツ医学、生活習慣病の予防、高齢者のQOL(質の高い生活)の維 持などの分野で活動を積極的に行っています。
 運動器に関する相談はすぐ近くのKCOA会員へ!!